Uber Eats(ウーバーイーツ)専業配達員が教える情報発信ブログ!

Uber Eats(ウーバーイーツ)専業・副業で配達員やりたい人、やってる人が知りたい情報を発信しています。

配達パートナーを始める

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーで使う専門用語がこれ

投稿日:2019年12月20日 更新日:

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーは普段あまり
使わない言葉がよく出てきます。

これから始めようとしている方や、
始めているけどまだまだ慣れてないよという方
このブログを御覧になって疑問の言葉があるかと思いますが
わかりやすいようにまとめてみました。

※以下順不同

Uber Eats(ウーバーイーツ)の専門用語集、これって何?

配達パートナーとは?

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達をする方で
アルバイトでもUber Eats(ウーバーイーツ)の従業員でもなく
個人事業主の扱いとなります。

よく配達員と言われていますが正式には配達パートナーといいます。

パートナーセンターとは?

配達パートナーの登録や説明、各種イベントなどで使われる場所です。
こちらもよく登録会場と言われていますが正式にはパートナーセンターと言います。

インセンティブとは?

配送料に上乗せされる追加の報酬です。
これは都市ごとや配達パートナーごとに変わってきます。
ブースト、クエスト、オンライン時間インセンティブ、ピーク料金があります。

ブーストとは?

配送料の基本料金を注文の多い時間や場所において
一定の倍率で増額する仕組みです。
1.1倍とか1.3倍という倍率が東京エリアでは毎日のように出されていますので
効率よく収益を上げることが出来ます。

クエストとは?

これは配達件数に応じて追加で受け取れる報酬です。
4回で500円とか8回完了で1200円とかというものが多いです。

こちらも場所や曜日、時間帯、配達パートナーで出される金額は変わってきます。

これが私が最重要としているインセンティブです。
これを受け取ることによってかなりの額を追加できます。

オンライン時間インセンティブとは?

指定された時間において配送料とブーストを合わせた金額が一定額に満たない場合に
その差額が支払われるインセンティブです。

オンライン1時間当たりのインセンティブでは
その1時間に稼いだ配送料金が800円の場合に最大で200円が支払われるというもの。

これが適用された場合には必ずメールで送信されます。

現在はほぼなくなってるのかな?

ピーク料金とは?

お昼や夕方に注文件数が増える地域に設定された報酬です。
Uber配達用アプリにてマップ上に朱色になったエリア増額料金が表示され
配達パートナーを特定の地域に増やすことが出来ます。
配達パートナーはこれにより更なる増額報酬を受け取れます。

これもクエストとともに非常に重要な報酬となっています。

雨の日等は300円を超える地域も出てきます。

Uber配達用アプリとは?

配達パートナーが使って配達するアプリのことです。

Uber注文用アプリと区別するためにこのように言っています。

Uber注文用アプリとは?

注文者様が使ってお料理を注文するアプリです。
配達パートナーも注文者として使ってみると勉強になりますよ。
現在の配達パートナーの状況もわかったりします。

オンライン時間とは?

Uber配達用アプリで出発を押してからオンラインとなった間の時間です。
最大で一日12時間までオンラインにすることが出来て
12時間後は6時間を経過しないと再びオンラインとすることはできません。

12時間と言っても
リクエストを受けてから配達完了までの間の時間なので
オンラインにしていてもピックアップや配達に向かってる意外で
待機などしてる場合はカウントされません。

レストランとは?

食事を提供するお店です。
Uber Eats(ウーバーイーツ)ではすべてのお店をレストランと呼びます。
なので通常私たちがレストランと呼ばないような場所、
マクドナルドや、タピオカの専門店などもすべてレストランと呼びます。

ピックアップとは?

レストランで注文品を受け取ることです。

ピック、ドロップとは?

配達員の間でよく行ってますよね。
Twitterなどで配達員がよく言ってるのがこれ。

ピック=ピックアップ

ドロップ=配達

これによくつけるのが

ロング、ショートではないでしょうか。

長い、短いで
長い距離のピックアップは、ロングピック。
長い距離の配達はロングドロップ。
逆はショートになるわけです。

同時配達とは?

配達の効率化を向上させるため一人の配達パートナーに
二件分の配達を同時にすることを言います。
ピックアップは一回ですがその時に2件分の注文品を同時に受け取り
そのまま2件の配達をします。
ダブルピックとも言います。

原付バイクとは?

ここでは原付(50CC以上125CC未満)原付二種(125CC以下のバイク)までのバイクを原付バイクと言います。
それ以上のバイクと区別するためとなります。

軽貨物車両とは?

125CC以上のバイクはここでは軽貨物車両の扱いになります。
軽貨物車両は事業用のナンバーが必要となります。
自家用車ではご利用できません。

ユーザーとは?

注文者のことをさします。
ここではお客様と書くことはありません。

配達リクエストとは?

配達の依頼を受け付けることです。
Uber配達用アプリに送信されます。

まとめ

Uber Eats(ウーバーイーツ)ではこれらの普段聞きなれない用語がありますので
配達パートナーとして働くときには必ず耳にしますので覚えておくようにしましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)ではこれらの表記に関して厳格なのでこうなっています。

ご了承いただきますようお願いいたします。

何か不明な点やわからないことがありましたら管理者までご連絡ください。

-配達パートナーを始める
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員を始めるために必要なことは?書類や持ち物等は?

ウーバーイーツのお仕事はどのようなものか知っているけど 始めるときに必要なことは何? すぐにでも始めたいけど 書類や持ち物や登録とかどうやってやるのでしょう。 ここでは配達経験8000回超の おうすけ …

Uber Eats(ウーバーイーツ)広島エリアで開始されるのは2020年前半

Uber Eats(ウーバーイーツ)がついに広島でも開始されるということです。 広島の方たちはUber Eats(ウーバーイーツ)をご存知でしょうか? もともと2019年の4月からUber Taxiが …

Uber Eats(ウーバーイーツ)2020年2月の報酬は45万円超!その時の走行距離やガソリン代って?画像あり

お疲れまです。 2月は日数も少なかったですが 45万円は超えてきました。 これから始めようとする方 始めてるけど他の人ってどうなの?っていう人のために ちょっとリアルな報酬を公開しておきます。 東京エ …

Uber Eats(ウーバーイーツ)東京では休日で効率よく稼げる!

Uber Eats(ウーバーイーツ)東京エリアでは 料金が改定されて稼げなくなったとかいう声が多かったのですが その後のインセンティブ上昇で効率よく稼げるようになりました。 かなりの人が実感してると思 …

Uber Eats(ウーバーイーツ)初めての配達は緊張する!?

Uber Eats(ウーバーイーツ)初めての配達は緊張する!? 私がUber Eats(ウーバーイーツ)に登録して 初めての配達をしたときのことをお話いたします。 初めての配達は緊張と不安の中 誰につ …