Uber Eats(ウーバーイーツ)専業配達員が教える情報発信ブログ!

Uber Eats(ウーバーイーツ)専業・副業で配達員やりたい人、やってる人が知りたい情報を発信しています。

あると便利なもの

Uber Eats(ウーバーイーツ)冬季バイク配達の防寒対策はEXIOエクシオのインナーが安くて暖かい!

投稿日:

このところ本当に朝とか寒いです。

朝起きるのがちょっと辛くなる時期ですが
まだまだ、我慢できるかなと言うところ。

真冬とかになると痛いくらいに寒いですが
それに比べれば大したことは無いです。

冬場にUber Eats(ウーバーイーツ)やってると
この防寒対策は十分にしておかないと
稼げなくなります。

というのは寒くて長い時間できなくなるから。

途中、待機時間も出来るので
その時にじっとしてるともうやめるか~ってなってしまいます。

なので防寒対策はしっかりとしましょう。

私もですが
バイクで配達してると自転車とは違い
ものすごく寒いです。

バイクの方わかりますよね。

これからバイクで配達しようとしている方も
防寒対策は必要です。

なので防寒対策に使えるインナーが
これなら安くて暖かいので使ってみると良いですよ。

  

Uber Eats(ウーバーイーツ)冬季バイク配達の防寒対策はしっかりと!

自転車と違ってバイクは本当に寒いんです。

寒いのって我慢できないしどうしようもないです。

なので稼ぐには防寒対策が必要です。

そんな中で私も使ってるインナーをご紹介します。

高いものもあるけど
安くて機能的なのがあれば良いですよね。

特に厚手のインナーはあまり好きじゃないので
この商品は欠かせません。

Uber Eats(ウーバーイーツ)防寒対策はEXIOエクシオのインナーが良いよ!

この商品本当にコスパ最高です!

防寒着もちろん着ますが
その中にこれも着ておけばかなり満足できます。

結構フィット感があって大きさにも注意が必要ですが
結構伸びも良いので私は小さめでも十分です。

これ着て夜も寝てれば朝の寒さにも耐えられるので
布団から出たらすぐに服着れば寒く無いです。

これなら朝早くても外に出られます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)7時からやりたいんで
朝早く出てるので寒いんだこれが。

でもこれで少しでも寒さ対策出来るので重宝しています。

最後に

Uber Eats(ウーバーイーツ)バイクでやるなら絶対に冬場は
徹底した防寒対策でやりべきです。

トイレも行きたくなるし
本当に我慢できないから大変ですよ。

一日外でバイク乗ってるととりあえず慣れてきますが
それは防寒対策がしっかりと出来てることが前提です。

これからの季節
このインナーでしっかりと寒さ対策して
Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼いできましょう!

-あると便利なもの
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員やるのに楽天モバイルでも大丈夫?Rakuten WiFi Pocketも人気!

楽天モバイル初回登録で今なら1年間無料とはすごいですよね。 私もドコモからこの楽天モバイルに変更して Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員として働いています。 正直、始めはかなり抵抗がありました …

バイク用防寒ハンドルカバー【リード工業製KS-209】は効果あるの?雨の時は?これがあれば手袋不要!Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員。

この季節かなり寒くなりました。 私は原付二種バイクにてUber Eats(ウーバーイーツ)配達員をしていますが そろそろ手袋なしではバイクに乗っていられないくらいになっています。 地域によってはもうと …

スズキアドレスV125Gのバッテリー交換した!格安がこれ!

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーさんは アドレスV125使ってる人かなりいますね。 毎日使って酷使しているのであらゆる部品が消耗していきますよね。 なので、あまり部品とか整備にお金 …

アドレスV125Gにグリップヒーター(GH-05-2)付けた!配線やその方法がこれ!

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーさんは 結構アドレスV125使っていますよね。 私もアドレスV100時代からのユーザーで 現在はアドレスV125Gを使っています。 今回、冬の寒い時 …

Uber Eats(ウーバーイーツ)注文時の新型コロナウィルス対策で届いた商品はこれで殺菌!

新型コロナウィルスにより 各種デリバリーに注目が集まり利用する方も増えています。 置き配も定着してきて対面よりは安心できますよね。 でも届いた商品は大丈夫? 大丈夫とは、商品に触っても大丈夫なのかとい …